ホッコリする出来事が…(*^▽^*)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

4連休明けの9/23(水)静岡県袋井市浅名は台風の影響でどんより曇り、時折雨がパラついています☔ 今日、明日、明後日にかけて台風が接近します。ブログをご覧いただいた方も十分お気を付けください。

さて、昨日、柳屋クリーニング店ではこんな出来事がありました。

元従業員のパートさんが洗濯物を持ってきて下さったのですが、その際に静岡県御前崎産のスイカを差し入れしてくれました(^^♪ 従業員みんなで頂いたのですが、その際に、自分の同級生のパートさんが僕の伯父さんにも「スイカあるので是非召し上がってください」と声をかけてくれたそうです。僕はこの話を聞いた時に優しいなーと思い、思わず気持ちがホッコリしました。

まあ、当たり前と言えば当たり前です。しかし、現在の柳屋クリーニング店の状況はというと、僕、父親、伯父、午前中パート2名、午後パート1名で工場を動かしています。しかし、その中で、相変わらず自分を含め、父親、午前中パートさんのOさんは伯父との関係はよくありません。伯父は現在、柳屋クリーニング店の従業員で、伯父にしかできない仕事をしています。少し前までは昨日来たパートさんが話し相手で伯父と話しをしていましたが、今はいませんので黙々と誰とも会話せず仕事しています。自分は店主として色々ありました…。この柳屋クリーニング店にきて、自分が伯父と関わりを持ち接していくうちに信頼できなくなってしまったんです。伯父の話しはコロコロ変わるし、陰口をたたかれるし、まともに出てくるのはお金の話しです。そんな関係に嫌になりいつの間にか距離を置くようになりました。さらに、父親は伯父の弟ですし、パートのOさんも昔から伯父と仕事をしており、伯父の理不尽さから伯父を嫌っており、一切話しをしません。そんな中、もうすぐ勤めて1年になるパートのKさんは伯父の嫌な部分を見ておらず…、唯一、お店の中で普通に伯父と接することができる存在です。だから、伯父に声をかけてくれたのだと思います(人”▽`)ありがとう☆

自分も身内ですので、伯父との関係は良好でいたいです。それというのも、正直、お店は借りている状況ですので伯父との関係は良好に保っておかないと、今後お店を続けていけるかどうかも伯父のさじ加減になってきます。それというのも、伯父には娘さんがいますので、土地、お店は娘にと言われればそれまでなので…。まあ、表向きのごますりみたいな感じで非常に嫌なのですが、伯父の機嫌をとっていくことはお店を継続させていくには必要なことだと思います。だからと言って仲良くしたくはないのですが…(~_~;) パートのKさんももちろんその状況は気づいているし、自分以外の人と伯父との関係性も理解しています。その中で今回のパートKさんが伯父に声をかけてくれたこと…、自分は素晴らしいと思いました(≧▽≦) 本当は僕がやらなきゃいけないことなんですが…(>_<)

仕事をする上で雰囲気というのは大事だと僕は思います。例えば、みんなで仕事をする時は仕事をするが、みんなで仕事以外のこともする。おしゃべりでもいいし、楽しく笑うのもいいし(^^♪ そんな職場が理想だし、そのような職場であればいい仕事にも繋がる。少なからず、誰かに気を使ったり、ギクシャクしているといい仕事ができなくなると思います。パートのKさんのようなこういった一つの行動が柳屋クリーニング店に新たな風を吹き込むのではないかと思いました。正直、今更伯父の気持ちが変わるとは思っていません。自分たちも伯父に対する気持ちが変わらないと思います。しかし、従業員にとって少しでも働きやすい職場になるように…、その為には人間関係は非常に大事だと思いますので、今回の行動で伯父の気持ちが少しみんなと一緒に…という気持ちになり、こちらも少しづつ伯父に対してみんなで一緒に…という気持ちになっていけたら柳屋クリーニング店はいい方向に少しづつ向かって行くかもしれませんね…。

関連記事一覧

PAGE TOP