本日、シリコーンドライ機の撤去&回収乾燥機導入!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2023年7月14日(金)
世間は明日から3連ですね。
自分は16日(日)のみのお休みですが、16日(日)は日帰り名古屋LIVE、ドリカムワンダーランド2023 inバンテリンドーム名古屋に参戦してきます(^^♪
そのお休み前の本日、ドライ機の撤去&回収乾燥機導入日です!
自分の代になり、ボイラー、水洗機、仕上げ台に次ぐ4台目の機械導入日!

春先に約19年使用していたシリコーンドライ機が壊れました。
このドライ機、設置は平成16年10月30日。

ここ数年は故障も多かったのですが、本日、撤去&導入作業をしていただいてる材料屋さんに中古の部品を集めてもらい交換してもらいだましだまし使用してきました。
しかし、今回、メイン基板の故障に伴いお役御免となりました。
約19年、柳屋クリーニング店でほんと頑張ってくれました。
シリコーンドライ機、製造は今は存在していないサンヨーという会社。
そういった面でも月日の流れを感じますし、この機械があったから柳屋クリーニングの仕事が回せてたと思うとほんと感謝m(__)m
欲を言えば、自分はまだ経営者としては力不足ですのでもう少し頑張ってくれるとありがたかった…。
お金の工面、機械の発注、取り付けという一連の流れまで、夏になってしまいましたし、今回に関して言えば、本来であればもう一台ドライ機を購入したかった…(>_<)
しかし、自分の力不足でそれははかないませんでした…。
ただ、周囲の協力もあり、今回、回収乾燥機だけは購入できたのはほんとよかったしありがたかったm(__)m
そして、今後の自分の頑張り次第でドライ機を新たに購入というやりがいが一つ増えた中で仕事ができるのはありがたいと思っています。

ここまでドライ機、回収乾燥機というワードでつづってきましたが、そもそも、ドライ機、回収乾燥機とは?と思った方も多いかもしれません。
簡単に説明すると…
ドライ機でクリーニングすることをドライクリーニングといいます。
ドライクリーニングとは石油で衣類を洗うクリーニング方法です。
当然、良し悪しがありますので、衣類材質、汚れ等考慮しウェット(水洗い)クリーニングとの併用を行います。
そして、回収乾燥機は洗濯物の残留溶剤を乾燥させ飛ばす、その飛ばした溶剤を回収する機械です。
環境にいい事はもちろん、溶剤の回収でコスト削減に繋がる機械になってます。

関連記事一覧

最近の記事

  1. 2024.03.30

    変化
  2. 2024.02.21

    訃報
2023年7月
« 5月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP