10/27(火) 大腸検査を受けてきました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

10/7(水)のブログで大腸憩室炎という病気になった事をつづりました。
あれから体調も良くなり、痛みは治まり、食べ物も通常通り食べられるようになりました(^^♪

そして、本日10/27(火)診察してもらった病院で大腸検査を行いました。大腸検査を受けたのは初めてです…。
内視鏡による検査なので、昨日の夜21時半に下剤を服用。そして、今日、朝6時、朝8時と2回服用しました。
夜中に2回ぐらいトイレに行きましたが、後はグッスリ眠れました(-。-)y-゜゜゜
しかし、問題は今日…。
配達に8時半に出なければ行けなかったので出ましたが、やはり下剤の効果は侮れず…。
配達→トイレの繰り返しを何回か繰り返し、そのうちにおさまりました💦
しかし、当日の絶食、さらに下剤服用の影響か、体はだるく力は入らず…(>_<)

“あらためて食べる大事さというのがよくわかりました”

14時10分から大腸検査を行いましたが、安定剤を打ち、痛みに加え、体に機械が入っている違和感で凄い嫌でしたが何とか終了!
30分安静にした後、先生の診察を受けました。
結果は…
ここで大腸憩室炎というのはという事をもう一度説明します。少し汚い話になってしまいますが、大腸に憩室という風船のような袋ができ、そこに便が入ると炎症をおこしてしまう病気です。
大腸検査の結果、自分の場合、憩室が2か所できていました。1か所は入り口が広く出入りもしやすいので問題なしだそうです。ただ、もう一つが入り口が狭くこちらに入ると出にくく、炎症を起こす可能性があるとの事…。炎症がひどくなり化膿すると憩室が破裂する可能性もある為、もし、今後そのような状態になった場合には、手術をして憩室を取り除くしかないとの事でした。
しかし、原因はわかったので、今後は次の事に気を付けて生活していきたいと思います。

食物繊維をうまく取る。

適度な運動をし腸の働きを活性化させる。

腹八分目という言葉がありますが、暴飲暴食に気を付ける。

今回の大腸検査で、大腸憩室以外は問題ありませんでした!
これに関しては一安心です。

今後は仕事にプライベートに充実した生活を送れるよう、健康第一に無理をせずやっていきたいと思います(^^)v

関連記事一覧

最近の記事

  1. 2024.03.30

    変化
  2. 2024.02.21

    訃報
  3. 2024.02.5

    2月になり…
2020年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP